建て主さんからの希望は「カッコよくて生活感のない?暮らしやすい家」というものでした。
駅から近く前面道路の交通量が多く、また、近くに高層ビルが建ったため冬のビル風がひどい
(屋根瓦が飛んだ!)ため、堅牢なコンクリート住宅を希望でしたので、カッコよく!打ち放しに
することになりました。敷地内に2台分の駐車スペースが必要なこと、南側に庭が取れず、
1階の日当たりが期待できないことから、2階玄関+リビングとうプランを提案しました。




建設地:埼玉県桶川市
構造:鉄筋コンクリート造3階建
敷地面積:162.12u(49.04坪)

建築面積: 70.16u(21.22坪)
延床面積:153.49u(46.42坪)
建築費:3590万円(77.3万円/坪)
家族:30代夫婦(共働き)+子供2人(10才・5才)
敷地の形状に合わせ、建物を雁行させ、キュービックをイメージした北側外観。


階リビング。「リビングの横に子供が昼寝をしたりする畳の部屋が欲しい」と要望され、「ん?それって生活感ありすぎですね?!」と提案した畳コーナー(一段上がっている4帖のスペース)を奥に見る。木部を黒でペイントし、乳白のガラスブロックを障子に見立ててモダンに。 リビングからダイニング吹き抜けを見返す。風の強い西側の壁(窓なし)と構造の梁のみコンクリート打ち放しにして、無機質感を楽しむ。右奥の赤い扉はキッチン。吹き抜けの高窓から青い空、白い雲がのぞけ、明るく、とても気持ちがよい。


キッチン近景。鏡面の赤い扉とコンクリートの灰色がベストマッチ。手元換気扇(グリーン排気)は掃除がしやすく、また、明かり取りのデザイン窓(ガラスブロック)で遊び、家事も楽しく。 キッチンからリビング方向を見返す。リビング側からは死角になっているところに家事コーナーを作った。電話・パソコンなどの情報コーナーとして、また、子供たちの勉強の場として。家事をしながら、一緒に宿題!


NEXT HOME