群馬県高崎市


子供小さいので、仕上げには自然のものを多く使いました。
床は唐松の無垢板に白系の自然塗料で爽やかに、壁は塗り壁で素朴に仕上げました。



2階吹き抜けから、リビングを見下ろす。



玄関ホール・廊下。素朴に、でも野暮ったくならないように。
左の天井までの扉はリビングへの入り口。
玄関ホール脇の階段。唯一壁に板を張った。
無垢板は使い方を間違えると山小屋になってしまうので注意。階段から子供が落ちないように、黒の縦格子でカッコよくしつらえました。階段下(扉部分)はバギー置き場。

HOME