東京都青梅市


お互いの個性を楽しむ、一度で二度おしいしインテリアできました。



親世帯
子世帯

リビング
柱・梁を見せ、漆喰塗りで仕上げ、和風の手法でモダンに

フローリングと腰板・天井板・障子の相性も良い。
左の壁の向こう側がダイニング。

リビング
キッチンの扉の色に合わせ、ブルー系で統一。
食器棚・家具は持ち物の大きさに合わせてすべて特注。
オレンジの壁は外壁と同じ物を塗り、ポイントに。

ダイニング
吹き抜けで明るい対面式キッチン。
換気扇前の壁を同じく外壁材で塗装。


ダイニング
キッチンとダイニング、リビングがちょうどよい関係。


忙しい共稼ぎ家族を応援するキッチン。
ダイニング→リビング→奥の家族室へのキーステーション。




トイレ
信楽焼きの手洗いボウルや和紙クロスで
和風モダンにこだわる。


トイレ
こちらはウィリアムモリスの壁紙で徹底して洋風。
ぶどうの照明器具のメキシコの手焼きボウルを配す。


子世帯玄関
大屋根を利用した勾配天井となっており、
大胆な空間構成ができた。
1階ダイニング横の子供室
マンション感覚で、フラットな部屋構成。
収納やデスク・引き出し等すべて造付ですっきりと。
赤・青の色づかいでポップに楽しく。
子世帯2階部分
基本は平屋建てだが、大屋根の一部を利用して2階に夫の書斎(右奥)・予備室(夫の両親が上京時に使用)を設けた。

BACK
HOME