工事場所:埼玉県岩槻市
構造:鉄筋コンクリート2階建て
家族:夫婦2人(70代)
改修面積:1F 81.60u・2F 30.40u
工事内容:1・2階とも、床・壁・天井全面改装。床暖房施工(リビング・トイレ・洗面・浴室・2F寝室)。
       寝室天井裏断熱工事。
       サッシ全面交換(ペアガラス・電動シャッター付)。ルーフバルコニー・屋根防水工事。外壁全面塗り替え。
工事費用:1750万円



サッシを全面交換したので工事費が上がりましたが、材料は良いものを吟味し、ビニルクロス類は一切使っていません。床フローリングは厚さ18oの無垢材を使い、壁は塗り壁です。玄関扉の交換や階段のカーペット等、すべて新しくしましたので、おそらく初めて訪ねて来た人は、新築と見間違えることでしょう。サッシの交換で機密性があがったこと、床暖房を入れたことで、とても過ごしやすくなりました。坪単価は約50万円で、これからの老後を快適に過ごすための投資としては、高くはないのではないでしょうか?





改修前外観





改修後外観。
サッシ・シャッター全面交換。ベランダ手摺などの鉄部もすべて再塗装。
明かりセンサー付(人が近づくと急に明るくなる)の照明器具もつけて防犯対策もバッチリ。
庭の手入れが行き届いて建物がより引き立つのも、リフォームならでは。





改修後玄関アプローチ。
玄関扉を交換してタイルを貼り、照明器具をあしらっただけでも
家の品格があがります。来客も楽しみになりますね。

改修前






改修後浴室。
浴室は庭側に位置を移動して、明るさ、通風を確保しました。
既存の洗面室にあった窓を大きくして、外の田園風景を楽しめる浴室に。
腰まで青石(十和田石)を貼り、腰上はさわら材を使用。
眺めの良さだけでなく、木の香りがリラックス度満点。
タイルに比べて石は肌ざわりが暖かいのですが、
さらに床暖房も入れて冬のバスタイムを満喫。