書庫付!家族図書室のある家 PartZ
静岡県浜松市


 【子どもと育つ家の工夫】


子どもたちとつかず離れず・・・家族が楽しく暮らすアイデア満載です


ロフトが楽しい!女の子二人の子ども部屋。
でも、図書室があるから今は使ってないんだ。
お友だちが来た時にここで遊ぶと楽しいよ♪

というわけで、大きなクロゼットも今はガラガラ。
でも女の子二人、将来物が増えるでしょう。

正面の色ガラスの入った小窓は居間の吹抜に
面していて、ここから下をのぞくのも楽しい。
もちろん、家の通風にも効果的な窓です。


左の子供室の小窓からのぞいた風景。
ここから、パパやママとお話するんだよ。


小窓近景↑
色ガラスは設計者からのプレゼント。
建具屋さんに木枠を作ってもらい
ステンドグラスをはめ込んだだけ。
お手軽でちょっと洒落た演出が楽しめます。


下の居間にいるママとおしゃべりしているの。

『え〜、まだご飯じゃないの〜?!』

ロフトの上はこんな感じ↑

実は、この先にも収納があります。
クリスマスツリーやスーツケースなど
軽くてかさばる大きなものはここに。


さらにさらに進むと・・・
太陽熱で床暖房する『そよ風』の機械室へ。
メンテナンスがしやすいように工夫しました。

『そよ風』のシステムについての説明はこちら




↑2階の長男の部屋。でも今はまだ使ってないから・・パパに占領されてます。あと何年?
子どもたちがみんな個室に入ってしまったら、今度はパパが家族図書室を占領するぞ!?
こうして子どもの成長とともに、家の使い方を臨機応変に変えられる家、それが子どもと育つ家です。




BACK HOME
子育てに忙しい貴方へ
家づくりネット講座(こども編)開講中です。